男子バドミントン部 | 鵬学園高等学校

男子バドミントン部

男子バドミントン部では、毎日厳しい練習を重ね、全国インターハイ優勝を目標に頑張っています。また、多くの外部コーチやOBが練習をサポートします。

顧問:曽我亮太、コーチ:山口宏治

最近の試合結果

〈今後の予定〉

◇平成30年度能登地区大会
【団  体】 優勝(鵬学園A)準優勝(鵬学園B)
【ダブルス】 優勝(福原・東組)準優勝(谷口・干場組)
【シングル】 優勝 福原・準優勝 山本
 
◇平成30年度石川県高校総体
【団体】2回戦 鵬学園3-0北陸学院
    3回戦 鵬学園3-0金沢二水
   準々決勝 鵬学園3-0金沢西
    準決勝 鵬学園3-0星稜
     決勝 鵬学園1-3金沢市立工業    準優勝!
【ダブルス】
   谷口・干場ペア ベスト8
   山本・井上ペア ベスト8
【シングルス】
   
福原輝弥  優勝!

◇平成30年度北信越大会
【団体】1回戦 鵬学園3-1富山工業
    2回戦 鵬学園1-3長野商業

◇平成30年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)
【シングルス】
   福原輝弥 2回戦 敗退


◇平成30年度国民体育大会(福井国体)
石川県代表として福原輝弥君が出場しましたが、兵庫県に敗れました。

◇平成30年度石川県新人大会
(団体)
(ダブルス)
(シングル)

 

 

横×2_01
横×2_02